• 琉球

    王国

    かつて
    「琉球王国」として
    img1
  • 独自

    文化

    独自の豊かな
    文化を形成
    img2
  • 三線

    音楽

    正しい三線音楽の保存と img3
  • 保存

    継承

    伝統芸能の継承に寄与 img4
  • 未来

    繋ぐ

    県民の宝を
    未来につなぐ
    img5
  • img5

琉球古典音楽
野村流保存会とは

琉球古典音楽野村流保存会は、琉球王朝時代
にさかのぼる音楽譜・工工四(くんくんしー)
を高弟らと現在広く普及している教本の形に
細密化した野村安趙(のむらあんちょう、
一八〇五~一八七一年)を祖とする、
琉球古典音楽をこよなく愛する音楽団体です。
(安趙らが改良した工工四は時の国王に採用
されたため「欽定工工四」「御拝領工工四」
とよばれます。)
本会はこのような歴史ある音楽を正しく継承すべく
新たな音楽団体として一九五五年に発足しました。

more

三線弾き

会長挨拶・団体概要

皆様、ようこそ琉球古典音楽野村流保存会の
ホームページをお開き下さいまして
まことにありがとうございます。
本会について生い立ちと今日までの歩みを
ご紹介させていただきます。
本会は今から六十九年前の一九五五年(昭和三十年)
に設立し、結成当初は百名前後の会員数でありました。

more

活動紹介・実績

本会は正しい三線音楽の保存と継承、
伝統文化の発展に寄与することを目的に
活動を開始して以来、野村流の保存及び継承
発展に努めながらこれまで数多くの演奏活動や
事業を行って参りました。

more

師範・教師の免許付与
毎年春季に免許試験を実施し、師範・教師免許の付与を行っています。

more

古典芸能公演及び演奏会
本会の活動の中心の一つで年1回の定期公演と5年ごとの記念公演を開催しています。

more

保存会賞
県民の宝である子供たちの健全育成を主に願い、始まったのが保存会賞です。

more

支部・研究所一覧

公演アーカイブ

入会案内・会則

お知らせ

more

2024-06-07 会員向け
「資料ダウンロード」ページを更新しました
2024-05-29 一般向け
本会中部南支部2023年度(令和5年度)定期総会が開催されました
2024-05-28 一般向け
本会2023年度(令和5年度)定期総会が開催されました
2024-03-12 一般向け
(更新)2023年度「教師免許試験」に36名が合格しました。

動 画

PAGE TOP